周 波 数

2020年06月30日 18:22

水素吸入していただきながら
更なる免疫力向上に効果的なことはないかしらと。


「5G問題」への関心から調べるなかで

周 波 数 !!

気になっています。
ラジオでよく聞くあれですね。

周波数は「1秒間に振動する音の波の数」
薄っすら分かる感じもしますがー



人が耳で感知できるのは
20ー20,000Hz(ヘルツ)。
高周波を聞くと、大いなる自然に身を任せている感覚になり、心地よいゆらぎを感じるのだそうです。

さらに「超高周波」は、脳に良い影響あり。

耳では聞き取れない響きが脳幹と視床下部の血流を活発にするー

科学的実証もあるそうです。


この超高周波、何で聞けるかというと
川のせせらぎ 鳥や虫の鳴き声
ヴァイオリン フルートの音

中でもモーツァルトの音楽には
「人間の耳がもっとも敏感に聞き取れるとされる4000Hzの高い周波数が含まれているのが身体に良いとされる理由。

倍音によって約20,000Hzという非常に高い周波数も存在していて、脳神経系に多大なエネルギーを与える。

副交感神経が分布している延髄や視床下部が刺激されるので、交感神経にブレーキがかかり、自律神経が整う」
(和合治久氏監修CDより)

・唾液がよく分泌される
・血圧、心拍がすぐに安定する
・血管が拡張して血流が改善
・体温上昇
・リンパ液が刺激されて免疫力アップ


おーっと来ました、
免疫力アップ!

水素もそうですが、自律神経が整うことが免疫力アップに繋がるのですね。


和合氏によると
モーツァルトを最大限受容するためにはヘッドフォン使用により集中するのがベスト。
ただし外界の情報を排除する意味で
目を閉じる、も同様の効果。
聴く前にコップ1杯の水を飲んで、血液の粘度下げる。
とありますのでー


7月 アリエルは
モーツァルト月間〜♬


皆さん、サロンでは
始めに水素サプリとともにお水を1杯飲んで

目を閉じて

モーツァルトに集中しながら

水素をご堪能くださいませ♡




✨ 免疫力アップ ✨

楽しみながら
くつろぎながら
効果的に。


ちなみに
身体に良いとされる1/fゆらぎ。
(規則的な音楽の中にみられる不規則性)
が一番多く含まれるのもモーツァルトだが
モーツァルト時代の古典音楽に多い。

自然音
小川のせせらぎ、そよ風、潮騒、雨
などもグッド。



そして
言葉のなかで一番周波数が高いのは

あ り が と う

だそうですよ。
How nice


前のページ
気分が上がる除菌^^
一覧へ
次のページ
記事はありません
記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)