水素サプリメント「遵」

毎日簡単に高濃度の水素を摂取‼︎
水素サプリメントのご紹介です

「遵」をおススメする理由

サプリメントは口腔から胃腸を通過するにつれて次第に水素ガスを発生し、体内に吸収されていく摂取方法です。鼻腔から水素吸入するのとは別ルートからのアプローチで水素が隅々まで行き渡りやすく、体感も得やすくします。

吸入と比べて水素が長時間身体の中に滞留するので、元気が続く実感があります‼︎ (個人の感想です)

★ユニクラスター(植物オイル水素)を使用しています!
➡︎植物由来なので身体にやさしいユニクラスター。一般的に水素サプリに用いられることが多いサンゴカルシウムと比較にならないほど高価な原料ですが、水素の発生量と安全性にこだわって作られています。
★高濃度です!
➡︎1カプセルに120mg(1日量の3カプセルで360mg)ものユニクラスターが入っているのは「遵」しかありません。
★水素の抗酸化力が抜群です!
➡︎1gのユニクラスターを180mlの浄水に溶解して飲んだ場合、30分後には血中の抗酸化力が15%UP、さらに4時間後には45%UPした研究結果があり、水素の抗酸化力が実証されています。

水素サプリの決定版「遵」

(定価¥8,000+税)
一般には定価販売のみの商品ですが、サロンのお客様はとってもおトクに‼︎

年2回の㊙︎セール「サプリ割」
イベント時のキャンペーン特価

LINE@にご登録方法ください

ご来店時にメールアドレスをお知らせいただくか、LINE@にご登録くださるとニュースを配信いたします。

LINE@にお友だち登録してサロン情報やクーポンをゲットしてください。
こちらをクリック⬇︎
https://line.me/R/ti/p/%40fpw3637p
LINEメッセージでお問い合せやご予約もうけたまわります。

サプリの飲み方は?

●1袋90粒入りです。
●基本は1日3粒なので約1ヶ月分。
●飲みやすさを追求したコンパクトなカプセル。
●体調に合わせて増減OK!
(季節の変わり目、風邪をひきそうな時、睡眠不足など)
●はじめは2〜3粒からスタートしてください。
●なるべく朝、昼、夜など複数回に分けてお飲みください。飲み忘れのないタイミングでOKです。
●徐々にご自身に合ったタイミングや分量を見つけていただき、長くご愛飲ください。
●水分、湿気に触れることにより水素が発生しますので、アルミ収納袋のチャックはきちんと閉めて保管し、早めに飲みきりましょう。

原材料について

名称:水素含有ミネラル食品
★印の成分の化合により水素を発生させます

★海藻Ca
(カルシウム)
海藻由来のカルシウム。天然ミネラルを多く含有しており、カルシウムの他にマグネシウムやその他微量ミネラルを豊富に含んでいます。
★エゴマ油 エゴマの種子から採れるエゴマ油には、体内でDHAやEPAに変わるα-リノレン酸が他の食用油の何倍も豊富に含まれています。また、カルシウムや鉄といったミネラル、β-カロテンやビタミンCも含まれています。
プルラン 黒酵母の培養溶液を分離して得られた多糖類のことで、結着性に優れ錠剤のバインダーとして流通時の粉化や割れ防止に利用されています。
★貝殻未焼成Ca
(カルシウム)
ホタテ貝貝殻を殺菌、乾燥し粉末にし得られたもので、主成分は炭酸カルシウム。
★炭酸K
(カリウム)
カリウムの炭酸塩。水に対する溶解度が高く、水溶液はアルカリ性になります。木炭の多く含まれ、石鹸、ガラス、かん水、医薬品などに使用されています。
★炭酸水素Na
(ナトリウム)
ナトリウムの炭酸水素塩。pH調整や調理用、医療では胃酸過多に対して制酸剤として利用されています。
★クエン酸K
(カリウム)
さまざまな体の機能のために重要なミネラルであるカリウムとクエン酸が結合していて、吸水性に優れ、医療では尿や血液が酸性に傾いた時に弱アルカリ性に戻す場合に用いられます。清涼飲料水、各種加工食品に利用されています。
★ステアリン酸Ca
粉体の流動性向上や固結防止として使用される、高級脂肪酸とカルシウム塩の混合物。体内でほとんど吸収されないと考えられていて、毒性試験等の結果からも安全性を懸念する影響は認められていません。
★微粒酸化ケイ素
(シリカ)
健康食品として使用される発がん性のない非結晶のもの。免疫力、肌の保湿、骨・髪・爪、コラーゲンの再生・構築・維持などの手助けをしています。
HPMC 植物性カプセルの一種。パルプ、綿などのセルロース(植物の細胞壁や繊維)を原料とした水溶性、非イオン性セルロース誘導体です。一般的に植物性カプセル、セルロースカプセル、ベジタブルカプセルとも呼ばれます。
着色料 カプセルを白色化し、紫外線からカプセルの中身を守るために使用。極めて高い安全性を持ち、体内での活性酸素の影響はない。収れん性がなく皮膚に対して活性を持たないため、肌に対して刺激がとても少ない。
★硫酸Mg
(マグネシウム)
硫酸とマグネシウムの塩で、エプソム塩とも呼ばれる。合成法で作られているほか、天然では海水を凝縮して食塩を採取した残りの液(にがり)の中にも含まれています。農作物の肥料、発酵食品の栄養源、医薬品としては便秘、腸内をきれいにする目的などで使用されています。
水素 水素(hydrogen)は元素の中で最も軽く、宇宙に最も多く存在しています。地球表面では酸素、ケイ素に次ぐ存在で、その多くは水として存在しています。

powered by crayon(クレヨン)