水素吸入は

水素吸入器でつくった水素ガスをチューブで鼻から吸入する美容健康法です。

有害物質の無毒化

水素は、あらゆる病気や老化の原因となる活性酸素を除去します。

またその活性酸素の中でも
有害な悪玉活性酸素だけを選択して排出するという特徴があります。

病気の原因の90%は活性酸素によるもの
といわれていますので、
水素を摂取することにより
病気の予防、回復、アンチエイジングに役立つと期待されています。



悪玉活性酸素が多く発生する原因

ストレス 睡眠不足  
不規則な生活 
激しい運動 
大気汚染 飲酒喫煙 
放射線 紫外線
薬物解毒 
化学肥料 食品添加物 
電磁波 など


活性酸素が原因といわれる疾患等

⚫︎動脈硬化 ⚫︎心筋梗塞 
⚫︎脳卒中 ●高血圧
⚫︎がん ⚫︎糖尿病 
⚫︎肝炎 ⚫︎腎炎
⚫︎膠原病 ●アトピー性皮膚炎
⚫︎パーキンソン病 
⚫︎ベーチェット病
●うつ ●認知症
⚫︎関節リュウマチ ⚫︎花粉症 
⚫︎鼻炎 ●歯周病 
⚫︎冷え性 ⚫︎肩凝り
⚫︎シミ ⚫︎ソバカス ⚫︎シワ 
⚫︎肌荒れ ●抜け毛 
など

悪玉活性酸素は
生活する上でどうしても発生してしまう有害物質で、様々な疾病を引き起こす原因となっていますが
水素と結合すると、水となって排出されます。
 (主に尿、汗)

悪玉活性酸素と結合しなかった水素は
体から抜けてしまうので
酸化物にならず体内に残りません。
副作用がなく安心です。

水素吸入後のお客様の感想です



■先進医療Bとして承認

「水素ガス吸入治療法」が2016年11月、厚生労働省の先進医療Bとして承認されました。
心肺停止後の蘇生後に患者に水素ガスを吸入させることにより生命、脳の機能を護る目的です。
先進医療とは、先進医療技術審査会によって有効性、安全性、必要性などが厳しく審査され承認されるもので,
特に先進医療Bは先進医療Aより厳しく審査され「医療技術の安全性、有効性等に鑑み、その実効性に係り、実施環境、技術の効果等について特に重点的な観察・評価を要するものと判断されるもの」です。
先進医療は、将来的に健康保険適用の医薬品として認可されることを前提として開発段階の治療が行われるもので、水素が医薬品として認可され、実際の医療にも使われる道が拡がっています。

坂東玉三郎さんご愛用の
水素発生吸入器・水素サプリメントとして各メディアで紹介されました。

水素吸入器【OHG-PRO】は
電気分解によりつくられた水素ガス
=ブラウンガス(水素66.6%、酸素33.3%)を
微風で体内へ送ることにより取り込みやすくしています。
(特許取得)
安定して長時間、安全に水素ガスを発生することのできる優れた吸入器です。

*先進医療Bに認定された治療にもブラウンガスが使用されています。

ーーーーーーーーーーー
水素吸入器OHG-PROの
発生濃度は 2%-4%
20000-40000ppm/分
(スイッチ切替により)

60分の吸入で
500ml容器入り水素水
1800本分
の水素が摂取できます。

会員様用 定額制通い放題プランあり

吸入器販売しています
オプス社製 OHG-PRO
定価385万円(税込)

即納可!
お得な価格はお問い合わせください

powered by crayon(クレヨン)